SCORCHFIRE & WINDBLADE
(スコーチファイア&ウインドブレード)


With the DECEPTICONS rising, the AUTOBOTS power up with TITAN MASTER partners to stop them!
ACORCHFIRE turns the sword of WINDBLADE into a fiery bringer of DECEPTICON doom



【パッケージ】

新シリーズTITANS RETURNでウインドブレードがみたび登場!



【タイタンマスター:SCORCHFIRE(スコーチファイア)】

ウインドブレードの頭部となるタイタンマスター。
胴体部分はスカージ付属のフレイカスままで、それ以外は新規。
特に肩がなで肩な形状になっているのが特徴的。
女性型のタイタンマスターだからですかね。


頭部が可動します。
腕はボールジョイントなので前方だけでなくほんの少しだけ横に広げたりできます。
他のタイタンマスターより腕の可動範囲が少し広く感じます。



【ビークルモード】



おなじみのジャイロがついたジェット機に変形。


サイドから


タイタンマスターはコクピット部に乗ることができます。


付属の武器を主翼に装備。


武器を合体させた状態でもジェット機上部にジョイントできます。






【ロボットモード】

これぞスカージ、というデザインのロボットモード。


頭部アップ
これまでのウインドブレードの製品で一番美人な造形かと。
タイタンマスターの後頭部が四角くなってしまう難点も
ウインドブレードはそういう髪型の形状にも見えるのでそれほど気になりません。


正面から。
太ももパーツがスカージと共有のパーツなので女性TFにしてはかなり太め・・・。
某女性格闘家ほどではないですが。


可動は手首と腰の回転がありません。
足首はつま先パーツのみが前後に可動。


コノシリーズでは珍しく首の造形があります。


スカージと太ももパーツを共有する必要があったのかな・・・。


股関節は干渉するものがないので大きく動かすことができます。


肩が動くとよかったなあ。
構造上難しいですが、腰も回転するともと女性っぽいポーズ取りやすいのですが。


座禅はできそうでできなかった。





変形ギミックのおかげで膝はかなり深く曲がります。


こんな技は持っていませんがなんとなく・・・。





付属の武器を装備。


ウインドブレード初の二刀流。


武器は背中に付けておくこともできます。


腕組みもそれっぽく。


頭部に少し角度が付けられるのがいいですね。
それだけでポージングに幅が出ます。


立て膝もできます。





武器を連携して持たせてみました。
これはこれで強そう!


武器合体モードのスペースにタイタンマスターを。
やはり罰ゲームにしか。


GENERATION版ウインドブレードの武器を太ももに付けたりもできます。


もちろん普通に持たせることも。


やはりこのクリアパープルの刀身が好きですねえ。


アドベンチャー版の武器も同じように装備可能なので、そっちも持たせて二刀流!










これまでのウインドブレードと比較。
左から
GENERATION(海外)「WINDBLADE(ウインドブレード)」
TITANS RETURN「WINDBLADE(ウインドブレード」
トランスフォーマー アドベンチャー「TAV-55 ウインドブレード」


ロボットモードで。
同じコンセプトながら3体とも全く違うアプローチなデザインなのが面白いです。
どれが一番というより個人的にはそれぞれ良いところがあるのでどれも好きですね。




以上、TITANS RETURN 「WINDBLADE(ウインドブレード)」でした。


この数年でシリーズをまたぎ3度目の商品化。
それだけ海外では人気のあるキャラということなんでしょうか。
しかも今回は頭部の形状が難点になりそうなTITANSRETURNでの商品化という事で少し不安でしたが
実際にはそのキャラクター性のおかげもあり、ほとんど気にならず、
タイタンマスターもこれまでにない肩の形状にしたりと拘りを感じるアイテムになりました。

一番気になる太ももの太さですが、単体でいじってると結構気にならなくなるのですが、
上にある画像のように他の女性TFと並べるとやはり気になってしまいますね・・・。
付属武器も本シリーズの特徴である合体お風呂武器仕様なので
国内版が出るなら無理とは思いつつ、脚部をより女性っぽくして
武器をこれまでのような刀にしたバージョンを期待したいです。(^^;)